TwTimez

Twitterの人気ランキングサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年3月6日(土) 11時14分更新

@kurokumabonbon さんの人気ツイート

 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

ボンボンが以前勤めていた中小企業での話。その会社では社長が120万の給料をとり、経費を使いたいだけ使っていました。私の基本給は25万。裁量労働制のもとサービス残業は月50時間くらい。「これくらい達成してもらわないと困る」という高いノルマを課せられ、達成しない限り昇給はありませんでした。

2021年3月4日(木) 23時05分01秒
リツイート: 9,413お気に入り: 17,721
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

社長は目標の90%前後を推移する売上に対して「このままじゃヤバイですよ。みんな露頭に迷いますよ」と渋い顔でいい続けました。でもみんな知っていました。目標を達成されて困るのは社長なのです。昇給・賞与の条件が「予算達成」だからです。ある年、こういうことがありました。

2021年3月4日(木) 23時05分02秒
リツイート: 1,246お気に入り: 2,946
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

こういう社長にとっては法人税(=経営者負担)を下げてくれる政権であり続けて欲しい。消費税が上がろうと法人税が上がるよりはマシ。だから彼ら(商工会や青年会)は現政権を支持します。現政権も平気で消費税を上げてきます。現状に不満がある皆さんは、ぜひ次の選挙では投票に行きましょう。

2021年3月4日(木) 23時05分02秒
リツイート: 2,603お気に入り: 4,807
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

こういう、ちょっとびっくりするくらい低次元な「小金持ちたち」の現状維持のために本邦は30年も停滞している…と言うのが私の個人的な感想です。潤っている人たちだけの間のwin-win。それを容認し維持に協力しているのも、国政選挙で投票率50%という私たちにほかなりません。

2021年3月4日(木) 23時05分03秒
リツイート: 2,376お気に入り: 5,648
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

この社長はある酒宴で酔いに酔った際、「若いやつなんか貧乏のほうがいいんだ。ちょっと金を持つと言うことを聞かなくなるからな!」と本音をだだ漏らしていました。確かに貧困というのは人の大事な部分を叩き折るのです。某派遣会社の経営者にも同じマインドを感じます。さておき。

2021年3月4日(木) 23時05分03秒
リツイート: 1,996お気に入り: 4,710
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

お金がない人に「節約しろ」というのは酷な話です。でもお金のある人が「富を減らせ」と言われるのは、それよりも辛く感じるのだそうです。それがお金の魔力なのかもしれないですが、その魔力に組み敷かれ続けているのが本邦のこの30年に思えてなりません。このままでいいはずないです。

2021年3月4日(木) 23時05分03秒
リツイート: 1,168お気に入り: 3,156
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

今年は衆議院議員総選挙があります。ぜひ投票に行きましょう。政治家は「投票率」に敏感です。投票率が低い方がやりたい放題できるからです。政治家に自制をきかせさせるには投票率を上げるのが効果的です。与党でも野党でも、どこの誰に入れるのも個人の自由。ぜひ投票へ。どうかお願いします。

2021年3月4日(木) 23時05分04秒
リツイート: 2,930お気に入り: 4,552
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

「野党も頼りないし、誰に投票したらいいかわからない(だから投票にいかない)」という声をよく聞きます。でも「どうしようもない人たちだとしても、その中から比較的マシな人を選ぶ」のが選挙です。その忍耐を投げうった結果が投票率50%。そして今の状況です。ぜひ投票へ。 twitter.com/kurokumabonbon…

2021年3月5日(金) 10時16分17秒
リツイート: 2,380お気に入り: 3,749
 
黒熊ボンボン
@kurokumabonbon

なぜ投票率が上がると政治家の自制が期待できるの? というご質問をいただき下手ながら絵にしてみました。私はこういうことだと思っています。極論ですが政治家は投票しない人に嫌われても構わない。自分の生殺与奪に関係ないからです。政治家によっては投票率が低い方がありがたい場合があるのです。 pic.twitter.com/o9RgPhiEDR

2021年3月5日(金) 15時00分39秒
リツイート: 1,648お気に入り: 3,175
(C) 2016 www.twtimez.net
削除について
TOP